top of page
  • 執筆者の写真Rich Island Company

ファブリックシートのクリーニング

更新日:6月7日

当社のファブリックシートのクリーニングは洗剤、溶剤を一切使用しません。

ですので、「どんなシミでも確実に落とせます。」とは、言えません。



では、なぜ洗剤を使用しないのか。



それは、人と環境にやさしいクリーニングを目指しているからです。最近では環境にやさしい洗剤などが多く出回ってきました。

確かに環境には配慮されていると思います。


ですが、人へはどうでしょうか?

確かに直接触れても人体への影響はほとんど無いと言えるかも知れません。


しかし、体内に入れてしまっても大丈夫な洗剤はありません。


そこで、当社の無洗剤クリーニングの出番です。


当社は水のみを使用した特殊なクリーニングです。

ですので、どんなシミでも落とせる訳ではありませんが人の汗染みや匂いなどは、ほぼ落とせます。


クリーニングした後は、サラサラな肌触りになり匂いもなくなり無臭になります。


また、洗剤を使用していないため、洗剤の取り残しが一切ありません。

洗剤を使用していないためアレルギー体質の方にも安心してご利用して頂けると思います。


ソファや車のシートではお子様の嘔吐などで汚れてしまうこともあるかと思われますが、嘔吐のシミと匂いは全て取り去ることが可能です。


それでいて抗菌、坑カビの効果もございます。


当社の使用している水は強アルカリ電解水です。

アルカリ水はタンパク質を溶かす作用があり、ウイルスを不活性化させる効果があります。

その効果はアルコールよりも高い効果があります。


クリーニング後は少しでも長くPhが高い状態を維持させるために、自然乾燥させます。

Phは水溶性なので、水分が蒸発すると中性に戻ってしまうためです。


水だけでのクリーニングでどこまで綺麗になったかをご覧下さい。






閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page